So-net無料ブログ作成
検索選択

おどおど。 [CML]

ここ二日間、床で就寝。
そうなると、なぜか薬も飲み忘れる。

最近は、受診に行く度に先生が脅してくる。
「薬ちゃんと飲んでる!?」
「今の薬が効かなかったら、もう移植しかないからね!」って。

移植になると、半年間の入院らしい。
今なら馴染みの看護師さんがいるから、楽っちゃー楽なんだけどね!
って、わけにもいかないかぁ・・。

丸く [CML]

前回の結果が悪かったので、1ヶ月ぶりのマルク。
血液検査もいつものようにあったけど、前回は、マルク終わって血とったのに、今日は事前に採血。
まぁ、どっちでも大丈夫ですが。

先生は前回と同じ女医さんで、顔を覚えて頂いていた。

いつもは生検針なので、止血が60分コースだったけど、今日は何故か30分で終了。
よかったー。

検査結果は、来週。

結果わるい? [CML]

床で気絶してたらしく、4時半に起きる。
もう少しねる前に、携帯チェックしてみる。
あ、着信と留守電あり。

聞いてみた。
順天堂からだ。この前のマルクの事で話あるらしく、また電話する、と。

そして、朝仕事してると着信あり。
聞くと、すぐに来て、って。
遺伝子の結果悪かったらしい。

まぁ、薬飲まなかった成果が出たらしい。

あっ。 [CML]

本日診察。

今日は久しぶりに1Fで採血。
看護師さんが、あ、久しぶりですね?と声かけてくれた。
ありがたい。

相変わらず、本題は問題なし。
そして、肝臓の数値が悪いって…。
はぁ〜。

ついでに、循環器科の事を話したら、こっちとは全く関係ないね!って
いつものように気持ちの良いお言葉。

待ち時間を減らすには、もっと遅くに行った方がいいらしい。


そして、家に帰宅すると、床暖房付けっぱなしだった。
悲しい。
そして、お風呂に入ろうとすると、付けっぱなしだったため、
温水器のお湯がなくなった…。
ちゃんと湯船には貯まったけど、その後に食器を洗う時に
お湯がないので、ものすっごい冷たい水になった。

ぐりべっく [CML]

気がついたら、グリベックの薬剤のデザインが変更になっていた!
すごいグリベック!と強調されている。

どうして? [CML]

薬物、いつもちょうどなくなる具合の日程で、次の診察日程を決めてもらっている気がしたんだけど、いっつも不思議と、薬があまってしまう。
今回は、1ヶ月分ぐらいは余ってしまいそうな感じ。
素直に言ったら、怒られそうだから、次に診察いったときには、ごまかしてみよう!

とか言っていて、骨髄検査の結果が悪い状況になっていたら、どうしましょう!?
ま、別にかまわないっちゃー構わないんだけどね。

飲み忘れ [CML]

やっぱし、薬って飲み忘れてしまう。
飲んでも、飲まなくても、実際に発病あるときでも、
自分に対する実害がわからないからなんだろうなぁ。

でも、予後が悪くなるわけにもいかないし…。

あー、明日からは会社か。
異動の処理が面倒くさし。
あーあ…。

やっぱ、痛い [CML]

久しぶり、4年目のマルク。
やっぱし痛い。

私の場合、身体大きいので、普通の針じゃいつもダメらしく、大きい針で。
あー痛い。

困ったなぁ。 [CML]

今日、いつものように診察へ。
かなーり、薬を飲み忘れる事があったんだけども、
まだ血液検査上では何も異常なしらしい。
良かったけど、ちょっとつまんない。

って、思っていたら、お医者さまから
日本人はちゃんと飲んでいるけど、
欧米では、飲み忘れるのが多いらしく、
そうすると、再発してしまうらしい。
んでもって、そうなると、グリベックは効かないらしい。
おまけに、そうなると移植の道しかのこされないらしく、
悲惨な状態らしい。

飲まなきゃな、というのと同時にお金もかかるしなぁ、と困惑。
どうにかならんかなぁ〜。

そして、今日はワタシで10人ぐらい診察していたらしいんだけど
弊社社員がワタシで3人目だったらしい。
何かあるのかな?と先生も不思議がる……。

もう一つおまけに困った事が!
地震の影響で、薬の調達がうまくいっていないらしい。
結果、いつも60日分処方してもらっているのが30日分だけ、ということに。
あー、お金がぁ〜〜。

そして、次は6月に診察。
そしたら、8月には骨髄検査をまたするらしい。
痛いけど、仕方ない。

むくむく [CML]

今朝、久しぶりの副作用。
と、言っても一時期よりも全然平気ですが、
症状は目のむくみ

でも、ほんのちょっと一重になりかけていただけです。
ま、冬になったので寝汗もかかなくなったってのが原因だとは思いますが…。

さて、前みたいに完全に一重になっちゃう時はくるのかな?


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。