So-net無料ブログ作成
期外収縮 ブログトップ

入院初日 [期外収縮]

朝から到着次第に、レントゲンと、心電図、採血。
昼ご飯食べ、剃毛、心電図ぶら下げ。

朝から叔父さん達来てくれたから、夕方までは時間早かった。

しかし,隣のおっさんが、わがままっぽく、いろいろ文句が多い。

結果 [期外収縮]

検査の結果、
心臓には何も問題ないらしい。
心電図が、30パーセントぐらい鼓動がおかしいらしい。
して、どっちでもいいらしい。
けど、どっちかといえば、治療したがいいらしい。

なので、オススメに合わせ、カテーテル受ける事にしました。

検査 [期外収縮]

心エコーをとり、
ホルター?ホルダー?心電図装着


心エコーは、何してたのかよくわからない。
時間は30分。検査は二人が同じようなことしてた。

心電図は、10年前に付けたけど、遥か小さくなって、
ベルトにはつけず、身体に直貼り。

進歩って、すごい。

おっきいとこ。 [期外収縮]

ずっと数年間、健康診断のたびに指摘されていた不整脈。
産業医が大きなところでみた方が良いというので、CMLと同じ病院へ。

まずは、初診なので、問診。
地下1階へ行き、レントゲン。
2階に戻り、心電図。普通よりも長い3分程度の心電図をとられました。

そして、診察。
初診専門みたいで、女医さんでした。比較的若かった。

結果、更に詳細な検査して原因というのか、何か調べる必要があるらしいです。
来月末に、ホルター心電図。そして、心エコー?か何かをすることに。

ま、普通10万回ぐらい/日らしいのですが、そのうち5万回ぐらいは不整脈らしい。

何らかの治療が必要だって。

気管支喘息もあるので、投薬治療は難しいらしく、カテーテルアブレーション!?とかいうのがいいかな?という感じでした。

ちなみに、本日の治療費は、5000円弱。

期外収縮 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。